/ 改造カードASUS DSX でDSDファイルを再生に関しての独り言...

改造カードASUS DSX でDSDファイルを再生に関しての独り言...

再生ファイルがdffの場合
mpd.confで
#0 = regular, uses DSD_U8, 1 = reserved, 2 uses DSD_U32_BE, 3 uses DSD_U32_LE
#0は1 バイト単位に送ります。
#2は4バイト毎に送信します。bitの順番はMSB が最初に送り出されます。
#3は4バイト毎に送信します。bitの順番はLSB が最初に送り出されます。
#dsd_usb,dopは同じものです。どちらか一方をyesにするとdopになります。

# Buffer Setting (default 4096)
audio_buffer_size "4096"

audio_output {
type "alsa"
name "Arch-UpMPD-Dell"
device "hw:0,0"
## dop "no"
## dop "yes"
#dsd_native "yes"
dsd_native_type "3"
# volume setting (hardware, software, none)
#mixer_type "hardware"
mixer_type "software"
#mixer_control "Digital"
# 32bit only
#allowed_formats "*:24:*"
#allowed_formats "*:32:*"
#allowed_formats "176400:24:2"
}

上記設定の場合でテストすると
rate: 192000 (192000/1)で出力されている。
(2.8MHzDSDをDoP出力すると fs=176.4kHz になるはず)
これは本来dsd2pcmでPCM変換されると2.8MHzの1/8(=352.8kHz)になるはずが
DAC(サウンドカード)が352.8kHzに対応出来ないため
最高fsに変換されて192000で出力されている様に思う。
dsd_usb =yes と dop = yes は同じもので
どちらか一方をyesにするとdopになるという事から
USB経由の入力以外では現状DoP出力は出来ないのか非常に知りたい。

— posted by くま at 05:23 pm  

この記事に対するコメントはありません

<< 2022.11 >>
SMTWTFS
  123 45
678910 1112
13 14151617 18 19
2021 22 2324 2526
2728 2930   
 


















T: Y: ALL: Online:
ThemePanel
Created in 0.0100 sec.