/ 雑記帳

MDF製 サブバフル ペア (FOSTEX 16cm丸形用)

本体が到着する前に購入してしまったが大丈夫か?(笑)
FE168SS-HPは6N-FE168SSと比較して 105mm - 90mm = 15mmプラスの奥行きが必要になり
オリジナル寸法の長岡BH-D37にはそのままでは取り付けが出来ない。
この事にスピーカーユニットを発注してから気がつくという失態...
それでサブバフルを発注した次第です。

参考URL 試作Z1000(FE168SSHP)VS 長岡鉄男D37(6N-FE168SS)
     FE168SS-HP

sab


寸法比較

diffN-O-2


こんな感じで取り付けられる様だ(画像は音響Zのブログより) 
リブ付きコーン紙なのでサブバフルの構造により360÷8=45 45÷2=22.5°程ズレるのが
画像から分かる。

AD


肝心のFE168SS-HP入手スケジュールは10月末以降入荷予定が11月2日頃の入荷に遅延した模様。

— posted by くま at 11:40 am  

 

100均ケース検討?終了

画像はKALI Reclocker版だが手持ちのラズパイはすべてこの形式でケーシングする予定。
何よりコネクター差し替えで個体を交換できるのが便利です。
自分がコネクター接続に拘るのは何度も何度も接続ミスで大事な基板を壊して来た結論として
コネクターを一度付けて確認すれば誤接続を防げるという確信からです。
冷却ファンはウルサイと嫌う方が多数(笑)なのですが駆動電圧を調整すれば
ほとんど騒音は聞こえず且つ冷却温度も問題ないポイントがあります。
個人的にアーマー型ヒートシンクはその構造からCPUの熱を基板全体に拡散する事になり
電解コンデンサーが使われていなくても良いとは思えません。

Rapi2021-10



— posted by くま at 09:31 am  

<< 2021.10 >>
SMTWTFS
     12
34 5 6789
1011 1213141516
17181920212223
24 25 2627 282930
31      
 














T: Y: ALL: Online:
ThemePanel
Created in 0.0066 sec.