/ 雑記帳

ハイサイドSW_ICを使ってHDの電源のON-OFF (2)

HDの電源を独立で供給すると音が良くなるという理屈は?
色々実験していたらDSDの再生品質が大きく上がっている事に気がついて
流れる電流を確認したところPCM再生時に比べてDSD再生時は電流の変動が非常に大きく
音のピークが出る部分のデーター読み出し時に大きく跳ね上がる事を確認!
200mA〜300mAもあることが分かった。

なるほど...SDトランスポートのにじみの無い音の秘密の一つはコレでは?
APU1CにはSDカードも使える構造になっているので
そこに音楽データーをコピーして再生してみると案の定である。
という事はHDをSSDに変えれば音質向上が望めるかも...
問題は資金がないというところ(^_^;)
キリがないのでそれなりのトランスポートが欲しくなる。

— posted by くま at 10:49 am   commentComment [0] 

この記事に対する TrackBack URL:


コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[Top ↑]

<< 2017.5 >>
SMTWTFS
 1 23456
7 89 10 11 12 13
14151617 18 1920
212223 242526 27
28 293031   
 










T: Y: ALL: Online:
ThemePanel
Created in 0.0070 sec.