/ 雑記帳

P2V 成功!

http://www.todo.ne.jp/doc/virt-p2v/
ここを参考にしてやったら出来た。
ただ、KVMでやらないとだめだった。
それとP2Vの前に移行側のランレベルを3にしておいて移行後に
Xorg -configure で設定ファイルを作り直す必要があった。
CentOS6.5がホスト、ゲストは6.2でテストを行った。
CentOS純正環境でも良いしOracle VM VirtualBoxには参考記事の様に
# qemu-img convert p2v-localhost-hda.img -O vmdk server02-hda.vmdk
で変換すれば問題なかった。
凄いは...あとはV2Pを残すのみ(笑)
参考:
$ rpm -qi qemu-1.7.0-1.x86_64
Name : qemu Relocations: (not relocatable)
Version : 1.7.0 Vendor: (none)
Release : 1 Build Date: 2013年12月15日 10時28分51秒
Install Date: 2013年12月16日 12時06分06秒 Build Host: raider
Group : Applications/System Source RPM: qemu-1.7.0-1.src.rpm
Size : 170096663 License: GPL
Signature : (none)
Packager : checkinstall-1.6.3
Summary : Package created with checkinstall 1.6.3
Description :
Package created with checkinstall 1.6.3


Screenshot-Oracle



— posted by くま at 09:01 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

この記事に対する TrackBack URL:


コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[Top ↑]

<< 2014.3 >>
SMTWTFS
      1
2 345 67 8
910 11 12 1314 15
16 171819202122
2324 25 26 27 28 29
30 31      
 










T: Y: ALL: Online:
ThemePanel
Created in 0.0303 sec.