/ 雑記帳

[ カテゴリー » Linux日 記 ]

ddコマンドのbs値の最適値は?

目から鱗状態でナルホドと(笑)
ddコマンドのbsサイズ
とりあえず我が家の環境での最適値を調べて見ました。
# ./dd-speed.sh
creating a file to work with
1175000+0 レコード入力
1175000+0 レコード出力
601600000 bytes (602 MB, 574 MiB) copied, 5.61014 s, 107 MB/s
---------------------------------------
Testing block size = 16M
35+1 レコード入力
35+1 レコード出力
601600000 bytes (602 MB, 574 MiB) copied, 3.30805 s, 182 MB/s

---------------------------------------
Testing block size = 32M
17+1 レコード入力
17+1 レコード出力
601600000 bytes (602 MB, 574 MiB) copied, 7.94921 s, 75.7 MB/s

---------------------------------------
Testing block size = 64M
8+1 レコード入力
8+1 レコード出力
601600000 bytes (602 MB, 574 MiB) copied, 5.46157 s, 110 MB/s

---------------------------------------
Testing block size = 128M
4+1 レコード入力
4+1 レコード出力
601600000 bytes (602 MB, 574 MiB) copied, 4.77684 s, 126 MB/s

---------------------------------------
Testing block size = 256M
2+1 レコード入力
2+1 レコード出力
601600000 bytes (602 MB, 574 MiB) copied, 4.90123 s, 123 MB/s

---------------------------------------
Testing block size = 512M
1+1 レコード入力
1+1 レコード出力
601600000 bytes (602 MB, 574 MiB) copied, 5.73013 s, 105 MB/s

bs=16M が最適値の様ですね。

— posted by くま at 04:23 pm  

Archlinux 指定kernelで起動させる設定

/etc/default/grubを下のように書き換えて

# GRUB boot loader configuration

GRUB_DISABLE_SUBMENU=y   #サブメニューを無効にする
GRUB_DEFAULT=2         #二番目のエントリーで起動の意

コマンドでブートローダーを更新する。
# grub-mkconfig -o /boot/efi/EFI/GRUB/grub.cfg

参考リンク:GRUB/ヒントとテクニック

— posted by くま at 04:00 pm  

Archlinux rt kernel動作確認

本日 moct氏からいただいたリアルタイムカーネルをインストールして動作が確認出来ました。
残念なのはこれから夜勤へ行かないと...
# uname -a
Linux ArchPlayer 5.9.1-rt20-1-rt #1 SMP PREEMPT_RT Tue, 10 Nov 2020 16:01:50 +0000 x86_64 GNU/Linux

現状使っているカーネルも残したいのでデュアルブートとするため
GRUB に自動で他のシステムを検索してほしいので、os-prober をインストール
/etc/grub.d/40_custom と grub-mkconfig を使って自動生成する。

# grub-mkconfig -o /boot/grub/grub.cfg

UEFI-GPT モードでは

# grub-mkconfig -o /boot/efi/EFI/GRUB/grub.cfg

肝心の2つのカーネルの音質については後ほど...^^;
5.4.70-rt40-1-rt-lts
5.9.1-rt20-1-rt
追記:11-19
個人的見解?ですが
2つのkernelの音の違いは音の余韻響きに違いがあると思います。
特に低音域は顕著でドラム、ベースの切り口の輪郭がはっきりするイメージ。
中高音域も音が出た後の響きが少なくなる付帯音が減るイメージです。

— posted by くま at 03:27 pm  

upplay プレーヤー Update (手動(笑))

upplayプレーヤーを愛用しています。昨日Updateしました。
Archlinux最新環境ではこの組み合わせで動作。
QTのバージョンが上がって来て試行錯誤する事があります。

libnpupnp 4.0.7-1 pacman
libupnpp 0.19.2-1 pacman
upplay 1.4.5 自ビルド

— posted by くま at 09:05 am  

HDを移植してIPアドレスを変更したい時に確認すべき設定

HDを移植してIPアドレスを変更したい時に確認すべき設定
/etc/hosts
/etc/hostname
/etc/network/interfaces
/etc/netplan/01-network-manager-all.yaml

— posted by くま at 08:29 pm  

二三日サーバーのDDNSが調子が悪かった見たいで...

二三日サーバーのDDNSが調子が悪かった見たいで...
アクセスが出来ない状態だっと思われますm(_ _)m
まあ定期ユーザーなんているんだか(笑)

それにしてもmydnsは最近どうも調子が悪い。
いよいよ固定アドレス移行が必要かも...

— posted by くま at 11:19 am  

ServerPCハードディスクの丸っとコピー

ServerPCハードディスクの丸っとコピーを作成した。
楽しみにしている某サイトはまだ復旧しない...
最悪、全てを失ったなら最初からでもしょうが無いと個人的には思う。
それと恐らくラズパイ4でWEBサーバーを構成しようとしてる気がする(笑)

— posted by くま at 09:26 am  

ホントは今日サーバーが壊れたんだが(笑)

予備機に切り替えが上手くいった?ので
表面上は何も起きていない様に見えてる??(笑)

— posted by くま at 11:57 pm  

<< 2020.12 >>
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
 










T: Y: ALL: Online:
ThemePanel
Created in 0.2169 sec.