/ AC DC GND...

`自分の環境では良く経験する不具合が
`再生を初めて何秒後かに「プツ」「ガリ」とか異音がするパターン
`これの原因を特定するのが結構大変(笑)
`この不具合があると片方のチャンネルから雑音が出るという症状も
`起きやすい様に思う。
``自分の環境の場合で
`I2S信号を接続する配線ケーブルの長さ、接続に問題があると
`前述した雑音が出ると思う。
`また片方チャンネルに問題が出る時はLRCK信号の接続が甘い時に
`そんな不具合が出ていると思う。
`大抵の場合はピンヘッダーにQIコネクターで接続してあって且つラズパイだと
`飛び地配線で一本だけ独立で繋いでいる信号がどうしても接続が甘くなって
`変な雑音が出る様に思う。
`これを防ぐには面倒でも信号取り出し用のHAT基板を作製するのが確実だと思う。
»

AC DC GND...

外の所謂地面、地表には
各家庭へ供給されるAC100Vの片側がアースされているんだが??
通常の家電品...DC直流で動作する回路は
供給側ACから完全に切り離す絶縁するために電源トランスを入れている。
一般的なGND?は直流回路が動作するための基準点だと思うけど違うのかな?
ノイズシールドとか色々な概念をごっちゃにしている様に思う。
(ゲルマラジオじゃないんだから何で地面に接続するのかよく分からん。)
ゲルマラジオは空間上にある電位差を音に変換するのだからマイナスプラスの電極はそれぞれ
地面とアンテナ(空間に設置された電極) なので地面に埋めた電極が必要になるワケだ。

無責任な発言をすると市販されている高価な仮想アースなんて購入しなくても
大きめの銅ブロックにネジを切って圧着端子ネジ止めでアースを取っていけば良い気がする。
ただ、そんなアースを付けると回路動作が不安定になってしまう可能性はかなり有る様に思う。
結局、音が変わるのは容量(コンデンサー成分)がぶら下がるのがメインの理由だと思う。
金かけて音が変わったからグレードアップ出来たとは限らないんだけど(笑)

— posted by くま at 02:10 pm  

この記事に対するコメントはありません

<< 2020.6 >>
SMTWTFS
 12345 6
7 891011 12 13
14151617181920
21222324252627
28 2930     
 










T: Y: ALL: Online:
ThemePanel
Created in 0.0152 sec.