/ Archlinux PC標準装備のサウンドデバイスを無効にする

Archlinux PC標準装備のサウンドデバイスを無効にする

Archlinuxを一般的なデスクトップPCにインストールした環境で
PC標準装備のサウンドデバイスを無効にする。
USBサウンド機器の認識順序がコロコロ変わる原因?と思われるので...
立ち上げ時のロードされるサウンド関連のモジュールをリストアップ
      
# lsmod | grep snd
この結果を元に無効にしたいデバイスのロードを禁止する。
      
# vi /etc/modprobe.d/nobeep.conf
-------------------------------------------------
#snd_i2c
#snd_usb_audio
#snd_hwdep
#snd_pcm
#snd_usbmidi_lib
#snd_rawmidi
#snd_seq_device
blacklist snd_hda_core
blacklist snd_hda_intel
blacklist snd_hda_codec
blacklist snd_hda_codec_hdmi
#
blacklist snd_ice1724
blacklist snd_ice17xx_ak4xxx
#
blacklist snd_ak4113
blacklist snd_ak4114
blacklist snd_ak4xxx_adda
#
blacklist snd_ac97_codec
blacklist ac97_bus
#
blacklist snd_pt2258
-------------------------------------------------
      
この設定後はUSBサウンド関連のみ認識される様になった。
$ aplay -l
**** ハードウェアデバイス PLAYBACK のリスト ****
カード 0: D20 [DIYINHK USB Audio 2.0], デバイス 0: USB Audio [USB Audio]
サブデバイス: 0/1
サブデバイス #0: subdevice #0
カード 1: Amanero [Combo384 Amanero], デバイス 0: USB Audio [USB Audio]
サブデバイス: 1/1
サブデバイス #0: subdevice #0

— posted by くま at 11:42 am   commentComment [0] 

この記事に対する TrackBack URL:


コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[Top ↑]

<< 2016.9 >>
SMTWTFS
    123
45 678 910
11 121314151617
181920212223 24
25 26 2728 2930 
 










T: Y: ALL: Online:
ThemePanel
Created in 0.0215 sec.