/ Zbar CentOS6.4

Zbar CentOS6.4

Zbarというバーコード(QRコード)を扱えるようにするパッケージをインストール
してみた。以下これだけ必要であった。
   
zbar-0.10-7.el6.i686
libv4l-0.6.3-2.el6.i686
ImageMagick-6.5.4.7-6.el6_2.i686
libgomp-4.4.7-3.el6.i686
librsvg2-2.26.0-5.el6_1.1.0.1.centos.i686
libcroco-0.6.2-5.el6.i686
libwmf-lite-0.2.8.4-22.el6.centos.i686
ghostscript-8.70-15.el6_4.1.i686
libgsf-1.14.15-5.el6.i686
bzip2-libs-1.0.5-7.el6_0.i686
ImageMagick-c++-devel-6.5.4.7-6.el6_2.x86_64
qrencode-3.2.0-1.el6.rf.x86_64
    
USBカメラで認識する事を確認できた。
画像の読み取り時にコマンドを発行するのは面倒なのでドラッグアンドドロップで
読み取れるアイコンを作成した。コマンドは以下のとおり
   
gnome-terminal -e "sh -c 'zbarimg -q %u;exec bash'"
ドラッグアンドドロップすれば端末が立ち上がって読み取り内容が表示される。

Screenshot



Screenshot-1



— posted by くま at 07:46 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

この記事に対する TrackBack URL:


コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[Top ↑]

<< 2013.5 >>
SMTWTFS
   1234
5678910 11
1213 1415 161718
19 20 21 2223 2425
26272829 30 31 
 










T: Y: ALL: Online:
ThemePanel
Created in 0.0278 sec.