/ 雑記帳

symphonic-mpd 導入顛末記(5)Kali Reclocker導入...

予想はしていたが音が出る。
MCLKに基づいた各信号の打ち直しは出来ている様だ。
まああれ程事前調査したんだから(笑)
smpd upnpgw 仕様だったりする('~`;)
やなさんAK4495 DAC基板で試しています。これならマスターモードなんてあり得ないから(笑)
山水のトランスは実はパーマロイコア製で何時もいい仕事してくれます。
音質は個人的感想として分解能が高く音の重なり部分を聴くのが楽しくなります。
現状、音が出ただけで何の吟味もしていないので最初にリクロック基板の電源をLDOで供給しようと考えています。
二台のラズパイにも良い電気を食わせてやりたいと思います(笑)
今まではそれなりの音しか出ていなかったので
こんな考えは微塵もなかったが今回の取り組みでやってみたいと思う様になりました。
それだけKali Reclocker(リクロック基板)+symphonic-mpdの組み合わせは可能性を感じさせるます。
symphonic-mpdのお陰なのかも知れない(笑)

Reclocker



KaliReclocker



— posted by くま at 12:45 pm   commentComment [0] 

この記事に対する TrackBack URL:


コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[Top ↑]

<< 2019.6 >>
SMTWTFS
      1
23 4 5678
91011 1213 1415
16 171819202122
2324 25262728 29
30      
 










T: Y: ALL: Online:
ThemePanel
Created in 0.0267 sec.