/ 雑記帳

APU1C2 Archlinux Kernel

$ uname -a
Linux arch 4.14.8-rt9-ARCH #2 SMP PREEMPT RT Tue Apr 10 14:47:05 JST 2018 x86_64 GNU/Linux 
カーネルを入れ替えた
と思ったら必要なモジュールを含んでいなかった(笑)
lightmpdのカーネルからconfigを取り出したんだから当たり前の失敗なんで落ち込む。
当然の事ながらSATA、無線LANドライバーだって無いのが普通だわな---

ノーマルカーネルだと使用している中華DDCでDSDが再生出来ないので

$(LINUX_SRC)/sound/usb/quirks.c
u64 snd_usb_interface_dsd_format_quirks(struct snd_usb_audio *chip,
の関数にDDCの分を加える
$ cat /proc/asound/card0/usbid
20b1:3086 だから
      
case USB_ID(0x20b1, 0x3086): /* SPECIAL */
      
これでコンパイルを始めたのだが....
ご飯を作りながら作業していて電子レンジを入れるとブレーカーが落ちた!
当然、PCの電源も落ちた(^_^;)

— posted by くま at 04:34 pm   commentComment [0] 

 

4月30日オーディオ音楽鑑賞会、技術研修会

4月30日オーディオ音楽鑑賞会、技術研修会にDACを持ち込むための
プレーヤー部分をどうしようかと悩む。I2S入力DACなので!!
今の所APU1Cに アクセスポイント、mpd lirc を組み込んで
タブレットとアップルのリモコンで操作しようと思っている。
さらに上を狙ってmpdをupnp対応にしようとしてregelを組み込んだら動作しない。
何日間か悩んでgmediarenderをインストールしたら動作はするが安定しない。
ubuntu16.08上の予備テストでは正常に動作するので
恐らくAPU1C2にインストールしたArchlinux用のソフトパッケージ起因するものだろう。
      
本当はlightmpd/upnpgwをフルで持ち込んで度肝も抜いてやろうとか(^_^;)(笑)
会場にLAN関連の設備が一切無い?らしいのでアローンで動作するシステムにしないとダメなんで。
やはりmpdのリモートでお茶を濁そうかと(^_^;)

— posted by くま at 11:16 am   commentComment [0] 

<< 2018.4 >>
SMTWTFS
123 45 6 7
89 10 11 12 1314
15 161718 192021
2223 242526 27 28
2930      
 










T: Y: ALL: Online:
ThemePanel
Created in 0.0252 sec.