/ 雑記帳

まったく

一ヶ月休みたいと言ったら
それだと仕事が無くなるそうです。
単身赴任で片足が2カ所も骨折している私に働けと...
派遣会社はこれだからイヤです。

— posted by くま at 08:17 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

 

私にはあり得ないと思っていた

車にひかれました。
あり得ない...
痛いです。
こんなに痛いの久しぶりです。

— posted by くま at 08:12 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

raid0の速度は...

$ cat CHECK-hd-parm

#!/bin/csh
echo""
echo "Input HD-No"
echo "ex"
echo "/dev/sda"
echo "/dev/sdb"
echo "/dev/sde"
echo ""
set HD = $<
/sbin/hdparm -t $HD
/sbin/hdparm $HD
 
$ CHECK-hd-parm
 
Input HD-No
ex
/dev/sda
/dev/sdb
/dev/sde
 
/dev/sdc
 
/dev/sdc:
Timing buffered disk reads: 550 MB in 3.00 seconds = 183.28 MB/sec

/dev/sdc:
readonly = 0 (off)
readahead = 256 (on)
geometry = 51168/255/63, sectors = 1874853888, start = 0

— posted by くま at 05:53 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

Darwin Streaming Server

rtsp://localhost:554/default.sdp

こんな感じでELSA EX-VISION 500TVの映像と音を
ストリーミング配信できました。
使用パッケージは
DarwinStreamingSrvr5.5.5-Linux.tar.gz
mpeg4ip-1.5.0.1-1.i386.rpm
mpeg4ipはソースからmakeしてcheckinstallでrpm化しました。
残念ながらmp4playerの方はうまくコンパイル出来なかった...
なのでVLCでテストしています。
ivtvドライバーにmpeg4ipが
対応してないみたいなのでわざわざカーネル再構築して
EX-VISION 500TVを使っています。

— posted by くま at 09:04 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

松屋で朝食を

松屋行っていつものオプションをつけて
偉そうに朝食をオーダーしていたら
斜め向かいに派遣先の課長がニヤニヤしながら
こっちをみていた。
うーん最悪の朝?である。
しかも俺と同じメニュー頼んでるし...

— posted by くま at 09:39 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

おお!良いドライバーがupされた!!

recfriio --b25 B1 - - | mplayer -vo xv -
これで安定して視聴できる!!!
http://2sen.dip.jp/cgi-bin/friioup/source/up0775.zip

— posted by くま at 10:23 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

debian NFS-server

# apt-get install nfs-user-server
# exportfs -ra
# nfs-user-server restart
# apt-get install module-init-tools unfs3
# rpcinfo -p
program vers proto port
100000 2 tcp 111 portmapper
100000 2 udp 111 portmapper
100024 1 udp 42458 status
100024 1 tcp 40548 status
100003 3 udp 2049 nfs
100003 3 tcp 2049 nfs
100005 1 udp 2049 mountd
100005 3 udp 2049 mountd
100005 1 tcp 2049 mountd
100005 3 tcp 2049 mountd

# cat exports

# /etc/exports: the access control list for filesystems which may be exported
# to NFS clients. See exports(5).
#
# Example for NFSv2 and NFSv3:
# /srv/homes hostname1(rw,sync) hostname2(ro,sync)
#
# Example for NFSv4:
# /srv/nfs4 gss/krb5i(rw,sync,fsid=0,crossmnt)
# /srv/nfs4/homes gss/krb5i(rw,sync)
#

/var/video 192.168.1.0/24(rw)

— posted by くま at 08:31 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

今日、書いた手紙...

会社の若いヤツがオーディオに興味があるとかで色々聞いてくる。
はっきりいって 五月蠅い ....
自分の耳で身銭切って体験しなければ
わからない事はいっぱいあると思う。
人にどんな音だとたずねても何の意味があろうか?
自分の中に基準を持たないまま情報だけ得て
知ってるつもりでオーディオ屋で能書きたれている様だ。
不毛である。

まあ、音の話ができるのはおまえと
もう一人存在していたが最近はつき合いがない。
今後、向かう方向が違っても音を語る事ができるヤツが
出てくるのだろうか?たぶん無いと思われる。

やはり静かにゆっくり朽ちていく趣味のひとつかも知れない。
景気のいい時は販売店、メーカーがリスナーを育てるための
お金を惜しまない時期もあったが
今は....である。

会社も一緒で技術者が高齢化しつつある(笑)
若い技術者を育てるお金を違うところに回していたツケを
払らう時期がもうすぐやってくるだろう。

— posted by くま at 01:06 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

<< 2008.9 >>
SMTWTFS
 123456
789 10111213
14 1516171819 20
2122232425 2627
282930     
 










T: Y: ALL: Online:
ThemePanel
Created in 0.0340 sec.