/ 雑記帳

蓋付きになった RaspberryPi4

現状、RasoberryPi4は2台あって一台はKali Reclocker基板付き
もう一枚は無しでこちらの方の出力はAK4137EQ基板に入れて
MCLK信号を加えてデジタルチャンデバに入る様になっている。
今回蓋を付けたのは後者の方だ。
現状、デジタルチャンネルデバイダーの入力は1系統しかないので
この様な形になっているが
AK4137EQを通過しないセレクター基板を追加しようと検討している。
なぜならマスターモードの音質がどうなのか?
興味があるから(笑)

ro◎t [ /root ]# vcgencmd measure_temp
temp=37.0'C

自動温度取得プログラムはこちら
$ cat ./RaspberryPi-temp.sh
#!/usr/bin/expect -f

set address "192.168.1.33"
spawn ssh -l root $address

expect "root@192.168.1.33's password:" {
sleep 1
send "smpdplayer¥r"
}
#
expect "#" {
sleep 1
send "modprobe vchiq¥r"
}
expect "#" {
sleep 1
send "lsmod | grep vchiq¥r"
}
expect "#" {
sleep 5
send "vcgencmd measure_temp¥r"
}
expect "#" {
sleep 5
send "modprobe -r vchiq"
sleep 5
}

expect eof

20210504211327



— posted by くま at 09:20 pm  

この記事に対するコメントはありません

<< 2021.5 >>
SMTWTFS
      1
2 34 56 7 8
9 101112 1314 15
1617 1819 20 21 22
23242526272829
30 31     
 










T: Y: ALL: Online:
ThemePanel
Created in 0.0075 sec.