/ SMPDのDLNAレンダラー化

`DCアロー、指定トランスでも余裕で搭載できそうだ(大きすぎ?)
`229.5:800:580:0:0:4:left:0:0::

| Main | Upplay Player 1.4.1 »

SMPDのDLNAレンダラー化


今更ですがAPU1C2をフロントとしたSMPDのDLNAレンダラー化の実験をしました。
実はサブシステムでPi3Bx2台の構成のdonuts.shop73氏謹製のまましばらく使用していた経緯があります。

前からパパリウス氏の純正symphonic-mpdの音の良さも気になっていましたが
digififan氏のAPU1、2の二台構成、最新版lightMPD/upnpgwをメインに使用しており
その音の良さから実験をサボっていました(笑)
みみず工房のyoさんのこのコメントを見て重い腰を上げました。

はっきり言ってしまうと、僕は、Linuxを使って、Frontを構成するハードはapu1/2しかないと思っています。
理由は、それ以外のハードは足回りが弱すぎるからです。
LAN端子が一つしかとれないarmアーキテチュアのハードにFrontを構成させようなんて、
無謀の極み。クジラに山登りさせようというようなものです。
http://mimizukobo.sakura.ne.jp/articles/articles027.html#001

ばっさり逆袈裟に一刀(笑)
----------------------------------------------------
注意事項
これから説明するのは
パパリウス氏の純正symphonic-mpd + digififan氏のAPU1C2 lightmpd/upnpgw (upnggw-mpdgw)
の構成です。

upnggw-mpdgw



この記事内容を追試した場合
ネットワーク環境を弄るためSMPD操作メニューからのアップデートが出来なくなると思っていたのですが
というかアップデートしたい時にはその都度ネットワークの部分を元に戻していたのですが

みみず工房掲示板で「えふ氏」にまたまた教えていただきm(_ _)m
lightMPD upnpgw側のlightmpd.confの「nat」セクションで、

8080=10.0.0.2:80

と記述すれば http://192.168.x.xx:8080でアクセスすれば可能だとご指摘をいただき
本日テストしてみたところ
symphonic-mpd Audiophile Music Player v0.8.33 にアップデート出来ました。
ありがとうございますm(_ _)m
----------------------------------------------------

使用機材:
APU1C2
RaspberryPi3B
KALI Reclocker
I2S-HDMI変換基板(やなさん製)

http://mimizukobo.sakura.ne.jp/cgi-bin/read.cgi?mode=all&list=topic&no=6100
この書き込を参考にやってみました。とんぼのめがねさんに感謝m(_ _)m

ソフト環境は
symphonic-mpd
Version: 0.8.31
Release date: 2019-08-30
Kernel version: 4.14.52 SMP PREEMPT (Xenomai 3.0.7)

RaspberryPi3B(バック側)の設定ファイルを編集

1./boot/eth0.network
-------------------------------
DHCP=no
Address=10.0.0.2/30
Gateway=10.0.0.1
DNS=10.0.0.1
-------------------------------

2./home/pi/configs/mpd.conf
--------------------------------------------
# for any other MPD Client
port "6600"
bind_to_address "any"

# Buffer Setting
audio_buffer_size "2048" #default:4096
buffer_before_play "20%" #default:10%

#misc.
#NAS設定パラメーターを全て置換
input {
plugin "curl"
proxy "10.0.0.1:8123"
}

追記:
※9/3みみず工房掲示板「えふ氏」の指摘で「upmpdcli」が自分の環境では必要ない事が判明したため削除しました。
 それに伴ってインストール方法も削除しました。m(_ _)m
(SMPD、DLNAレンダラー化でフロント、バックエンドの二台構成でのモードでは不要)

rp3s



PS 上手く動作したらSDカードをddコマンドでバックアップして置くと吉
バックアップ:dd if=/dev/sdc conv=sync,noerror bs=64K | gzip -c > smpd.img.gz
レストア:gunzip -c smpd.img.gz | dd of=/dev/sdc bs=64k

— posted by くま at 10:00 am  

この記事に対するコメントはありません

<< 2019.9 >>
SMTWTFS
1234567
8 9 10 11 121314
1516 1718192021
22 23242526 2728
2930     
 










T: Y: ALL: Online:
ThemePanel
Created in 0.0470 sec.