/ gsmartcontrol-0.8.3インストール

gsmartcontrol-0.8.3インストール

私の環境では
libglademm24-2.6.3-2.el5.kb.src.rpmを
リビルドしてインストールする事が必要でした。
KDEの一部のパッケージも必要になります。
gsmartcontrolはsmartctlのGUIという事になります。
笑えないのは今ブログを書いているPCにはHDが5個装備しているのですが
それがすべてエラーログを吐いているのがわかった事です。
さてどうしましょうか?

SATAのHDのときには下のコマンドに設定しないと動作しない。
smartctl -a -d ata /dev/sda

参考リンク
http://gsmartcontrol.berlios.de/
http://sourceforge.jp/magazine/08/10/29/0117242
http://fun.poosan.net/sawa/index.php?UID=1230400616

HD-err



— posted by くま at 08:36 am   commentComment [2]  pingTrackBack [0]

この記事に対するコメント・トラックバック [2件]

Up1. ころりん Website — 2009/01/04@16:58:50

こんにちは。
あけましておめでとうございます。[にこっ/]
今年もまたご訪問させて頂きます。[ウィンク/]

年末から年始にかけてMythdora 4.0⇒MythDora 5.0(FC8)に
換装したのですが、Tira2.1は無事に動作致しました。
よかったです♪

HDですか・・・
私は年末に換装しました。
(Windows機とLinux機のOSを総入替でした。)
ほんとに安いですよね。1.5TBで1.2万円でした。
初めてGB表示ではなくてTB表示になっているのを見ました。笑。

Owner Comment くま  2009/01/04@18:23:01

>Mythdora 4.0⇒MythDora 5.0(FC8)
現在CentOS5.2でmythtv-0.21-185.el5を
使用しています。
ただアナログ放送停止となる予定らしいので
friioで録画環境を実験しているところです。

TSファイルはむちゃくちゃ大きく
PCの能力が必要で
そのためCORE2 DUOのPCでRAID0を組んで
mediatombで配信しています。

Windowsではやった事ないのにいきなりLinuxでRAIDという事で
試行錯誤ばっかりですが、やればやるほどNTFSよりもext3の
堅固さがわかってきました。
なんとかLinux−RAID使いになりたいと思います。

この記事に対するこれ以上のコメントはありません

<< 2009.1 >>
SMTWTFS
    12 3
4 567 8910
11 12 1314151617
18 192021222324
25262728293031
 














T: Y: ALL: Online:
ThemePanel
Created in 0.0116 sec.