/ HighPoint-RocketRAID 2300 でRAID0 (2)

HighPoint-RocketRAID 2300 でRAID0 (2)

intel DG33FB + RocketRAID 2300(320Gx3 raid0)でmediatomb,samba,wizdサーバを構築して
入力ソースはfriio,DVD等です。
快適なのですが気軽に楽しむにはすこし大げさなシステムになっています。
  
HighPoint配布のドライバーCentOS5.2で使えるのはほんとに喜ばしい事であります。
Fedora用はリビルドができない不具合がなかなか修正されません。残念です。
  
時間とお金ができたら次はDVDドライブを2台購入して
それでRAID0を構成して巨大なデータを
バックアップする仕組みをテストしてみたいと思います。
実現できれば格安に9G弱をバックアップできます。

— posted by くま at 07:26 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

この記事に対する TrackBack URL:


コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[Top ↑]

<< 2008.9 >>
SMTWTFS
 123456
789 10111213
14 1516171819 20
2122232425 2627
282930     
 










T: Y: ALL: Online:
ThemePanel
Created in 0.0085 sec.