/ 雑記帳

USB-IOブラウザでの操作

セキュリティー確保のため認証付きのページから操作するようにしました。

1Screenshot


1Screenshot-1


1Screenshot-2



— posted by 管理人 at 07:40 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

USB-IO GUI操作について

QTで作成しようと思っていたのですが考えてみると出先からのリモコン操作も可能にするのならばQTだと難しいという事に気が付く...アホだな...ブラウザから操作できるように考え直すことにした。

— posted by 管理人 at 02:21 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

 

FC5でサーバーを

ffmpeg0.4.8をコンパイルできました。
QV-4000のドライバーも動作確認できました。
xawtvのコンパイルもできたし
サーバーにするのに何も問題なしの状態です。
i-RAMだけあきらめてHDにインストールし直して
サーバーを構築するか悩んでます

— posted by 管理人 at 09:56 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

FC4でも動作を確認しました。

FC4の最新カーネルでもlibusbを使用した動作を確認できました。
確認したのは 2.6.16-1.2108_FC4smpです。
環境は
libusb-0.1.10a-1
libusb-devel-0.1.10a-1

— posted by 管理人 at 09:13 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

Km2net usb-ioをFC5で (2)

バケさんのおかげで動作するようになりました!!
万歳です。!!

— posted by 管理人 at 05:10 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

Km2net usb-ioをFC5で

色々な方に迷惑を散々かけた挙げ句にギブアップです。
無謀な挑戦でした...[あわわ/]
でも完全にあきらめてはいません。

— posted by 管理人 at 04:29 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

やっと出来たかな...

なんとか動作しました!
i-RAM + FedoraCore5
postfix+Auth+clamd+spamassassin+amavisd-new+submission
mythtv + Tira-2.1 + wizd
Apache

3.5G程度の容量がかかってしまったのでやはりi-RAMだけでは実用になりません。もちろんmythtvをあきらめれば問題ないのかもしれませんが...
というわけで追加HD(80G)を細かくパーテションを切って容量の足りないディレクトリーにマウントしまくりです。何か意味ないかもですが...

— posted by 管理人 at 06:17 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

postfix + Auth + clamd + spamassassin + amavisd-new + submission

FC5でなんとかメールサーバーが実現できそうです。かなりはまりました


— posted by 管理人 at 08:34 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

<< 2006.5 >>
SMTWTFS
 1 234 56
78910111213
1415 1617 18 1920
212223242526 27
28293031   
 










T: Y: ALL: Online:
ThemePanel
Created in 0.0305 sec.