/ やなさん基板制作−tips(2) Si5317&外部クロック用アドオン基板2AType XT3のハンダ付け時の方向

`気がつかない間にショートしている事があります。
`その時はあわてずに一個一個コンデンサーをはずして電源を入れて確認すれば
`突き止められます。(笑)
`私の場合、これにプラスで繋いでいた電源の容量が不足していました(^_^;)
`この場合は電源投入後、しばらく待つとLCD画面が暗くなってマイコンが操作不能になります。
»

やなさん基板制作−tips(2) Si5317&外部クロック用アドオン基板2AType XT3のハンダ付け時の方向

マニュアルの記述−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
XT3のクロックは、基板に印刷されている⃝印を左下に見て、横長方向に合わせます(上下が逆さまでも可)。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
クリスタル(水晶発振子)には極性がなく端子が対角に出ているから長手方向を合わせれば
OKという事なんですね。

Screenshot-8



— posted by くま at 12:18 pm   pingTrackBack [0]

この記事に対するコメントはありません

<< 2016.3 >>
SMTWTFS
  12 345
6789 1011 12
1314 1516171819
2021222324 2526
2728293031  
 














T: Y: ALL: Online:
ThemePanel
Created in 0.0119 sec.