[an error occurred while processing this directive]








B-CAS カード CentOS6.5


<< トップページへ

概要

CentOS6.2で動作確認しました。 CentOS6.3,6.4,6.5ではpcsc-toolsがコンパイル出来ませんでした。その手当として下のリンクを張っておきます。

エラーはこんな感じで新旧バージョンで同じ症状です(笑)

g++  -o pcsc-tools-1.4     -L/usr/lib64/qt-3.3/lib -lqt-mt -lXext -lX11 -lm
/usr/lib/gcc/x86_64-redhat-linux/4.4.7/../../../../lib64/crt1.o: 関数 `_start' 内:
(.text+0x20): `main' に対する定義されていない参照です
collect2: ld はステータス 1 で終了しました
make: *** [pcsc-tools-1.4] エラー 1

実験の材料

カードリーダー動作に必要なパッケージ

pcsc-lite-doc-1.5.2-6.el6                    
pcsc-lite-devel-1.5.2-6.el6                  
pcsc-lite-openct-0.6.19-4.el6                                    
pcsc-perl-1.4.8-2 (FC13用をリビルドして使用6.5環境でもOK)             
pcsc-lite-1.5.2-6.el6                        
pcsc-lite-libs-1.5.2-6.el6  
pcsc-tools-1.4.16-1.el6  (FC13用をCentOS6.3でリビルドしたもの)       
ccid-1.3.9-3.el6 

ハード関連動作を確認したもの

ASEDrive IIIe http://www.athena-scs.co.jp/drive3.html
※この製品に関してはメーカーがlinuxのドライバーソースを配布しています。

カード認識

上記パッケージをインストールしてその後にpcscdを再起動してpcsc_scanコマンドでカードが認識できているかを確認します。

$ pcsc_scan

0: AseIIIeUSB 00 00

Sun Feb 12 13:47:37 2012
 Reader 0: AseIIIeUSB 00 00
  Card state: Card inserted, Shared Mode,
  ATR: 2B F0 15 00 FF 92 82 B1 8C 45 1F 03 99

ATR: 3A F0 12 50 FF 71 81 B1 7C 45 1F 03 99
+ TS = 3B --> Direct Convention
+ T0 = F0, Y(1): 1111, K: 0 (historical bytes)
  TA(1) = 12 --> Fi=372, Di=2, 186 cycles/ETU (19200 bits/s at 3.57 MHz)
  TB(1) = 00 --> VPP is not electrically connected
  TC(1) = FF --> Extra guard time: 255 (special value)
  TD(1) = 91 --> Y(i+1) = 1001, Protocol T = 1
  −−−−−−−−−省略−−−−−−−−−−
    Japanese Chijou Digital B-CAS Card (pay TV)

動作確認

動作確認のためにはb25がインストールされている必要があります。
これは録画デバイスのドライバーに同梱されている場合がほとんどです。
参考リンク:http://kkuma.mydns.jp/Linux-pt1/index.shtml

$ b25
b25 - ARIB STD-B25 test program ver. 0.2.4 (2009, 4/18)
usage: b25 [options] src.m2t dst.m2t
options:
  -r round (integer, default=4)
  -s strip
     0: keep null(padding) stream (default)
     1: strip null stream
  -m EMM
     0: ignore EMM (default)
     1: send EMM to B-CAS card
  -p power_on_control_info
     0: do nothing additionaly
     1: show B-CAS EMM receiving request (default)
  -v verbose
     0: silent
     1: show processing status (default)

$ recpt1 --b25 103 20 test1.ts ←スクランブルを解除して録画してみます。
$ gmplayer test1.ts ←再生してみます。視聴できれば成功です。



Copyright©2005-2006  熊の巣  All Right Reserved.  管理人へメール