/ 雑記帳

[ Tags :: V2P ]

P2V V2P

AAAA




ホント何回やってもだめだったVirtualBoxの仮想的HD容量の縮小方向の変更がついに成功した!!
なぞなぞの様な答えであった。
要はコマンド実行前にvdiファイルをGPartedで開いて容量を縮小しておく
コマンドでvdiファイルの内容をクローンするだけである。
# VBoxManage clonevdi ./ArchLinux.vdi ../AA/AA.vdi --existing
この成功によってclonezillaの大きな弱点をカバー出来るようになる!!
これって私にとっては画期的です。
なんたってclonezillaで容量の小さいストレージ(SSD)にOSをコピー可能になるやったね!!
これでP2V V2Pが加速する。

— posted by くま at 12:36 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

この記事に対する TrackBack URL:


コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[Top ↑]

<< 2019.11 >>
SMTWTFS
     12
3 4 56 789
10 111213 141516
17181920212223
24252627282930
 










T: Y: ALL: Online:
ThemePanel
Created in 0.0252 sec.